第18回図書館総合展で地方創生レファレンス大賞の審査員会特別賞を受賞

地方創生レファレンス大賞は、図書館のレファレンスサービス(資料相談)が、地域活性化や地域の課題解決に結びついた事例を表彰し、その充実を図るものです。

去る11月8日から10日まで、パシフィコ横浜で開催されました第18回図書館総合展において、地方創生レファレンス大賞 最終審査・授賞発表が行われ、当財団は港北図書館・港北区役所とともに一昨年より取り組んできました「横浜港北昔ばなし紙芝居の創作・上演・ライブラリー活動支援de地域の元気づくりと地域文化の継承」で、審査員会特別賞を受賞しました。

 

20161109_Awards_of_the_references.jpg

 

【第18回図書館総合展 ホームページ】

【発表】地方創生レファレンス大賞

https://www.libraryfair.jp/news/5504

地方創生レファレンス大賞 最終審査・授賞発表

https://www.libraryfair.jp/forum/2016/4760

 

【報道記事】

タウンニュース港北区版(平成28年11月3日)「港北図書館 地域活性化貢献で表彰へ 昔ばなし紙芝居で評価」

http://www.townnews.co.jp/0103/2016/11/03/355732.html

 

神奈川新聞(平成28年11月12日) 「地元民話で紙芝居創作 港北図書館に特別賞」

http://www.kanaloco.jp/article/212307

 

【ブログ】

図書館利用促進プロジェクト 横浜・鎌倉版「祝!横浜市港北図書館 地方創生レファレンス大賞 審査員特別賞受賞 図書館総合展2016 」

http://ameblo.jp/library-use2/entry-12217863784.html