シリーズ わがまち港北 第1回(平成11年1月)~第120回(平成20年12月)

はじめに

本稿は、平井誠二専任研究員が、横浜市港北区役所総務部地域振興課区民活動支援センター発行の情報紙『楽・遊・学』の第46号(平成11年1月1日号)より連載している「シリーズ わがまち港北」の原稿に、一部加筆修正をしたものです。
ホームページへの転載については、港北区区民活動支援センターの御了解を戴きました。感謝いたします。
また、第1回から第50回までと参考文献のリストは、本所発行の『港北の歴史散策』(平成15年3月)に転載しております。
第1回から第120回までと参考文献のリストは、『わがまち港北』(『わがまち港北』出版グループ、2009年7月)として刊行しています。

第121回から第180回までと参考文献のリストは『わがまち港北2』((『わがまち港北』出版グループ、2014年4月)として刊行しています。

『わがまち港北2』には第1冊目の分も含めた索引もついています。

 

目次

第1回 師岡熊野神社の筒粥

第2回 大倉山の梅林

第3回 大倉山駅の第一号定期券

第4回 小机城址の夢の跡

第5回 リンドバーグと原田三千夫

第6回 地名は語る

第7回 旱魃と舟運

第8回 終戦秘話 幻の神奈川高等学校

第9回 水と闘う

第10回 横浜国際競技場の秘密-多目的遊水地-

第11回 むかし、むかし、港北区は…-港北区の歴史-

第12回 一つ目小僧とミカリ婆さん

第13回 龍神様と雨乞い

第14回 鷹狩りと村の生活

第15回 日月桃の昨日今日-綱島の桃-

第16回 大倉山は地球だった!?

第17回 大倉山記念館は人間だ!-その1-

第18回 大倉山記念館は人間だ!-その2-

第19回 サンダル履いて富士山にのぼろう!

第20回 終戦秘話2 日吉台地下壕

第21回 関東大震災と港北区

第22回 道切りの大蛇

第23回 大蛇はよみがえる-注連引百万遍-

第24回 港北図書館って…!!

第25回 交通安全は図書室から…-神奈川県トラック協会図書資料室-

第26回 大倉山は図書館から始まった-大倉精神文化研究所附属図書館-

第27回 ホームページで区内散策

第28回 春の訪れは市民の森から

第29回 花水木の咲くころ

第30回 綱島の桃ふたたび-日月桃の今日明日-

第31回 お中元には寒そうめん

第32回 終戦秘話3 日誌が語る戦争の日々

第33回 終戦秘話4 日誌が語る横浜大空襲から終戦

第34回 関東大震災の記録

第35回 大倉山記念館は人間だ!-その3-

第36回 悲劇の横綱 武蔵山

第37回 港北の有名人は?

第38回 悲劇の雑誌『武蔵山』

第39回 子供たちはものしり博士

第40回 大倉山記念館はプレ・ヘレニックではない?

第41回 横浜国際総合競技場の秘密2-補助競技場-

第42回 「大倉山」事始め

第43回 天然氷で村おこし

第44回 終戦秘話5 大倉山と海軍気象部

第45回 舞台は大倉山記念館

第46回 タマちゃんと鶴見川の生き物たち

第47回 港北の七福神たち-その1-

第48回 港北の七福神たち-その2-

第49回 初夢は大倉山からノーベル賞

第50回 武者小路実篤がやってきた

第51回 杉山神社を探そう

第52回 杉山神社の有力候補

第53回 区内の杉山神社

第54回 歴史資料と地域の研究

第55回 日吉の宅地化と慶應義塾キャンパス

第56回 終戦秘話6 慶應義塾と大倉山

第57回 ダイダラ坊と菊名池

第58回 人工のオアシス-大倉山公園の自然-

第59回 英雄源頼朝の伝説

第60回 鶴見川の新しい流れ

第61回 篠原のモチ無し正月

第62回 綱島温泉の記録-その1-

第63回 綱島温泉の記録-その2-

第64回 綱島温泉の記録-その3-

第65回 ラヂウム霊泉湧出記念碑

第66回 昭和13年の大水害

第67回 琵琶橋を語り継ぐ

第68回 港北から国際交流

第69回 終戦秘話7 米ソの暗号を解読せよ

第70回 観音山を関東高野山に

第71回 武田の末裔伝説

第72回 講堂と稲荷谷戸

第73回 祝!文化財が増えました

第74回 大倉山記念館の開館-幻の大倉山能楽堂-

第75回 サクラサク、春の訪れ-横浜緋桜を超えて-

第76回 ウメ・桃・さくらに芝桜

第77回 情報収集の味方-便利になる図書館-

第78回 大田南畝が訪れた小机村

第79回 港北の作家たち

第80回 終戦秘話8 米軍機の置きみやげ

第81回 井戸と水道

第82回 大倉山を訪ねて

第83回 大倉山記念館をめぐる人々-その1-

第84回 大倉山記念館をめぐる人々-その2-

第85回 氷場からスケートリンクへ

第86回 愛国寺と2・26事件

第87回 ありし日の愛国寺

第88回 ありし日の栗原勇

第89回 畠山重忠と稲毛三郎重成

第90回 将軍地蔵の主-佐々木高綱-

第91回 神様になった名馬「いけずき」

第92回 終戦秘話9 国民学校と学童疎開

第93回 ミニコミの元祖『大綱時報』

第94回 やかん坂のタヌキ

第95回 キツネに化かされたのは眉唾か

第96回 3メートルの大蛇と格闘

第97回 大綱八景-当たるも八景、当たらぬも八景-

第98回 大綱村の旧跡-『大綱村郷土誌』より-

第99回 東横沿線の名所・旧跡-昭和5年の『沿線案内』より-

第100回 菊名の水行場-多くの方々との御縁に導かれて-

第101回 菊名の新栄稲荷神社

第102回 行者加藤得又と菊名新栄講

第103回 武蔵野探勝-菊名で吟行-

第104回 終戦秘話10 大倉山の照空灯

第105回 高浜虚子が訪れた泉谷寺

第106回 初代広重の杉戸絵

第107回 横浜文化賞-鈍根運の天野修一-

第108回 消える鶴見川氾濫の爪痕-住居表示の実施と町区域の変更-

第109回 餅搗の声張り合ふや両隣-大綱村の餅つき-

第110回 綱島温泉のお湯商売

第111回 近くて遠い鎌倉への道

第112回 12年に一度の霊場巡り-その1-

第113回 12年に一度の霊場巡り-その2-

第114回 12年に一度の霊場巡り-その3-

第115回 名所旧跡は歌にのせて-鉄道唱歌の替え歌-

第116回 消えた鐘の音-終戦秘話その11-

第117回 祝、横浜線100周年と菊名駅82周年

第118回 港北区の基礎知識-その1、区勢の要覧-

第119回 港北区の基礎知識-その2、区域の地図-

第120回 後日談いろいろ

 

→第121回~第180回はこちらのページへ

→第181回~はこちらのページへ

「シリーズ わがまち港北」掲載元の『楽・遊・学』(港北区区民活動支援センター情報紙)は、港北区役所のホームページよりご覧頂けます。

→区民活動支援センター情報紙「楽・遊・学」