2020-06-19 更新

大倉精神文化研究所附属図書館は6月24日より利用できるサービスを拡大します

 

附属図書館では館内の定期的な清掃、換気等の飛沫感染防止対策を講じたうえで、一部サービスの利用を再開しましたが、6月24日より利用できるサービスの範囲を拡大いたします。利用できるサービスは下記のとおりとなります。
新型コロナウイルス等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」は解除されましたが、感染拡大の危険性は依然として残っております。利用者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

6月24日からご利用を再開するサービス

● 公開書庫への入室

書庫の滞在時間は30分以内として下さい。

入室者が多数となる場合は人数制限を設けます。

● 第一閲覧室の利用

座席数は2席です。

利用時間は1時間以内として下さい。

● 検索用パソコンの利用

● 新聞の閲覧


【6月5日からご利用を再開したサービス】

● 電話・メール・ファックスでの予約・お問合せ

● 予約本の貸出

● 新着図書の貸出

● 郵送コピーのお申込み


【ご利用になれないサービス】

● 第二閲覧室のご利用

 

【ご来館にあたって】

● 発熱・体調不良時は来館をご遠慮ください。

マスクを着用していない場合はご入室いただけません。

マスクをお持ちでない場合は簡易マスクの用意がありますので、職員へお申し出ください。

● 検温へご協力ください。

非接触型体温計により検温をいたします。

●入館者名簿へ氏名・連絡先をご記入ください。

来館利用者等から新型コロナウイルスの感染が確認された場合は、名簿により保健所などの公的機関へ連絡を行います。ご記入いただいた名簿は目的外で使用せず、2週間経過後に速やかに廃棄いたします。

● 手指のアルコール消毒をお願いいたします。

図書館入口、公開書庫入口にアルコール消毒液を設置していますので、ご利用ください。

アルコールアレルギー等をお持ちの方には使い捨て手袋をお渡ししますので、職員へお申し出ください

● 入室人数・利用時間の制限をお願いすることがあります。

● できるだけお一人(少人数)でご来館ください。

● カウンター等では前後の方と距離をとってお並びください。

● 滞在時間は最小限でお願いいたします。

    

◇状況が変化した場合の対応につきましては、ホームページにて改めてお知らせいたします。

 

その他ご不明の点は図書館へお問い合わせください。

 電 話:045-834-6636(図書館直通)

 メール:okuraken-toshokan@abox3.so-net.ne.jp 

 

ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。