第36回研究所資料展

変貌する地域、港北の地図展

大倉精神文化研究所では、戦前から戦後にかけて発行された港北区や横浜市域の地図、東急東横線の沿線案内などから、近年刊行されたウォーキングマップや防災マップまで、数多くの地図を所蔵しています。それらの地図からは地域の歴史や変遷、特色などを見て取ることが出来ます。

本年は、当研究所が立地する大倉山地区が昭和2年(1927)4月1日に横浜市へ編入してから、90周年の節目にあたります。そこで当研究所では、所蔵する地図類を展示して、港北区など周辺地域の変遷や特色などを紹介する展示会を企画いたしました。

 

会 期:平成29年11月1日(水)~平成30年2月28日(水)

時 間:午前9時30分~午後4時30分

休館日:曜・月曜・祝日(12/29~1/3、1/9、2/13は休館)

会 場:大倉精神文化研究所附属図書館

入場料:無料

主 催:公益財団法人大倉精神文化研究所

           ℡ 045-834-6636   E-mail okuraseishinbunka@js6.so-net.ne.jp

   

36_thirashi.jpg