FAXと附属図書館への直通電話がつながりにくい場合があります。その場合のご連絡は

045-542-0050(代表)、またはメールをご利用ください。

 

7月25日(火)は、朝から電話機交換のため、一時不通となります。電話がつながらない場合は、お手数ですが、しばらくたってから、おかけ直しください。


ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

附属図書館の蔵書検索はこちらから

OPAC.jpg

↑クリックで蔵書検索ページに移動します。




171. 道あれば食あり
衣食住を根本だと考へて居る人々は、其の衣食住さへ不足勝ちである。己を越えて高い理想に向つて進めば、生活資料は自ら与へられる。太陽を目標として進めば、陰は必ず追従する様に。
Material Benefits Follow Spiritual   
THOSE who think that dwelling, clothing and food are the fundamental things often lack in these necessities. If we advance toward noble ideas that lie far above us, living necessities are automatically given, just as our shadow always follows us when we advance with the sun as our goal.

 
 
 
 

 

公益財団法人大倉精神文化研究所サイトマップ