※下記のイベントはすべて終了いたしました。たくさんの方にご参加頂き、ありがとうございました。

港北図書館再開館記念イベント  大倉精神文化研究所 主催  

港北のみりょく玉手箱 ―『わがまち港北2』と港北まちの情報コーナー―

 

『わがまち港北2』の出版と港北まちの情報コーナー開設を記念して、地域を知るための本を紹介します。 


日時:平成26年4月26日(土)午前10時~12時

会場:港北図書館 2階会議室A

講師:平井誠二(大倉精神文化研究所研究部長)

定員:50名(先着順)

申込受付:4月15日(火)午前9時30分~ 港北図書館カウンター または 電話045-421-1211まで

主催:公益財団法人大倉精神文化研究所 共催:港北図書館・港北図書館友の会

 


 

電車の一生 ―東横線の電車が生まれてから引退するまで―

(クリックで港北図書館のイベント紹介ページに移動します)

 

電車車両メーカー出身の講師にお話を聞きます。質問コーナーもたっぷりあります。  

 

日時:平成26年5月4日(日)午後2時~4時(開場午後1時30分)

会場:港北図書館 2階会議室A

講師:辻村 功(技術士)

定員:50名(先着順)

申込受付:4月22日(火)午前9時30分~ 港北図書館カウンター または 電話045-421-1211まで

主催:公益財団法人大倉精神文化研究所 共催:港北図書館・港北図書館友の会

 


 

「花子とアン」のふるさと ―小机が生んだ印刷王・村岡平吉―

 (クリックで港北図書館のイベント紹介ページに移動します)

 

朝ドラ「花子とアン」のモデル、村岡花子と義父で小机出身、横浜山下町でキリスト教出版印刷会社「福音印刷」を経営していた村岡平吉についての講演会です。  

 

日時:平成26年5月25日(日)午後2時~3時30分(開場午後1時30分)

会場:港北図書館 2階会議室

講師:峯岸英雄(日本近代文学研究家)

定員:50名(先着順)

申込受付:5月15日(木)午前9時30分~ 港北図書館カウンター または 電話045-421-1211まで

主催:公益財団法人大倉精神文化研究所 共催:港北図書館・港北図書館友の会